title





米国アリゾナのソノラ砂漠に住む鳥好き花好き動物好きのおじさんがおとどけするアメリカの自然情報です。

マイフィールドの珍鳥及び希少種 2017年夏 その(1)

0
    バラノドカザリドリモドキ雄
    ​今年の夏、バーダーたちを夢中にさせたバラノドカザリドリモドキ雄 ( Rose-throated Becard )

    ​昨年の珍鳥騒ぎに続いて、今年も珍しい中央アメリカの鳥たちが南アリゾナに現れ、またまた大騒ぎとなった。そのうちの一つバラノドカザリドリモドキが6月18日に何十年ぶりに南アリゾナで営巣しているのが確認され、たちまち "e-bird" "AZ Tucson Audubon" などのネットに多くの人の情報が載り、私もすぐ車を走らせて現場へ赴いた。
     
    バラノドカザリドリモドキ雌
    ​バラノドカザリドリモドキ雌 ( Pachyramphus agiaiae

    雌は翼と尾が明るい赤茶で背中は灰色。頭の薄黒い色がアクセントとなって雄のように美しくはないが表情がとても可愛らしい。
     
    風景サンタクルーズ川
    バラノドカザリドリモドキの営巣が確認されたサンタクルーズ川 ( Santa Cruz River ) 

    ​営巣場所は我が家から車で1時間15分南へ下がったメキシコとの国境に近い国定歴史公園で、バーダーたちが常時鳥見をして報告を出してる所ではない隠れたスポットである。メキシコに上流を持つサンタクルーズ川は水量が豊富なので川の両岸は大きなハヒロハコヤナギ (Cotton Wood ) やマメ科の大木メスケ (Mesquit) , Pine-oak など、常緑樹の葉がうっそうと茂っている森で、まさにバラノドカザリドリモドキが好む環境となっている。
     
    羽繕いするカザリドリモドキ雄
    水浴びをして羽繕いするバラノドカザリドリモドキの雄

    ​体長18センチ、日本の河川の葦藁でよく見られるオオヨシキリ ( Acrocephatus orientalis ) と同じ大きさ。雄は美しいバラ色の喉とずんぐりした大きな黒い頭が特徴。主にメキシコから中央アメリカに生息しており、北米では南アリゾナと南テキサスの一部の地域でたまに見られる希少種である。亜種が多く、中央アメリカのコスタリカで見た亜種は雄でも喉にバラ色がなくただ灰色であったため美しい鳥とは思わなかった。
     
    羽繕いするカザリドリモドキ雌
    ​水浴びを終えて羽繕いするバラノドカザリドリモドキの雌

    ​巣にはすでに雛が孵化してるようで、小さな声が聞こえてくる。夜明けとともに親鳥はエサ取りを開始、頻繫にエサを銜えて戻って来ては雛にエサを与えている。午前8時過ぎごろ、朝日が高くなって森に日が差し始め、空気が温まって来ると親鳥の雛へのエサ運びは一段落して、自分たちの朝食そして水浴びに出かけ、暫く巣の近くには戻ってこない。
     
    バッタを銜えたカザリドリモドキ雄
    ​雛の好きなバッタを銜えて巣の近くに戻って来たバラノドカザリドリモドキの雄

    ​バラノドカザリドリモドキのエサの捕り方はフライングキャッチはあまりせず、主に大きな木の真ん中の葉がよく茂った枝で静かに動かず隠れるように止まって虫を探すか、あるいは背丈の低い大きな野草にしがみついてるバッタを捕ることが多い。時々雄、雌でコール(口笛に似た物悲しい声)し合いながらエサ探しをしている姿を見る。
     
    バッタを銜えたカザリドリモドキ雌
    バッタを雛に運ぶバラノドカザリドリモドキの雌

    ​川と森の間の草地にはバッタが大変多い。歩いてると足元から何十匹ものバッタが一斉に飛び上がってはまた草の上に落ちていく。その時に出る「パチッパチッ・・」という音が何も聞こえない静かな草地に良く響く。昔、日本で虫捕りをしていた子供の時に耳にした懐かしい音でもある。
     
    カザリドリモドキ雌の
    捕らえたバッタを銜えて巣へ飛んで行く雌

    ​バラノドカザリドリモドキは雛へのエサ運びを主に雌が行い、時々雄が手伝うかのようにエサ運びをしている。雄は主に巣の近くの枝にじっと止まっていて他の鳥が近づくと凄い剣幕で追い払っている。巣の近くには数組のレンジャクモドキ (Phainopepla / Phainopepla nitens) も営巣しており、時々雄がバラノドカザリドリモドキの巣に近づきチョッカイをかけている。

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ソノラ砂漠の秋の話題 ガラガラヘビ住宅街に現れる 2016年
      藤波
    • ソノラ砂漠の秋の話題 ガラガラヘビ住宅街に現れる 2016年
      Yuko
    • アリゾナ・ソノラ砂漠のオアシスで見る冬鳥たち(2012年3月 その3)
      Fujinami
    • アリゾナ・ソノラ砂漠のオアシスで見る冬鳥たち(2012年3月 その3)
      Kumiko
    • 艶やかなサボテンの花咲くソノラ砂漠 (前編)
      Fujinami
    • 艶やかなサボテンの花咲くソノラ砂漠 (前編)
      Chel
    • 艶やかなサボテンの花咲くソノラ砂漠 (前編)
      藤波
    • 艶やかなサボテンの花咲くソノラ砂漠 (前編)
      徳光弥生
    • 艶やかなサボテンの花咲くソノラ砂漠 (前編)
      藤波
    • 艶やかなサボテンの花咲くソノラ砂漠 (前編)
      徳光弥生

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode